戸籍謄本翻訳

戸籍謄本翻訳

翻訳のサムライの戸籍謄本翻訳 翻訳のサムライは戸籍謄本(全部事項証明書)、抄本(一部事項証明書)、除籍謄本、改製原戸籍などの翻訳で圧倒的な翻訳数と実績を誇ります。
翻訳のサムライは1999年の創業以来、多くの市町村で戸籍謄本が新しいコンピュータ様式に改製され現在の全部事項証明書と呼ばれるようになる以前から、数多くの戸籍謄本の翻訳を手掛けてまいりました。

翻訳のサムライが戸籍謄本の翻訳に強いわけは:

スピード

翻訳のサムライの戸籍謄本翻訳は最速ご発注の翌日朝10時にお手元に届くスピード仕上げ。

価格

弊社のポリシーは高品質低価格。多くの戸籍謄本(全部事項証明、一部事項証明)の翻訳をてがける効率化で、弊社より廉価に仕上げる翻訳会社があれば、その価格に挑戦します。

品質

長年の実績に裏づけされた、戸籍謄本の翻訳(英訳等)を知り尽くした翻訳。最終校正は英語と法律を熟知した翻訳者が責任を持って署名します。

なお、戸籍は、結婚など自分の身分が変わったときに新たに編成(また、同時に従来の戸籍上からは除籍)されたり、また戸籍法の変更等法律に基づき職権で新たな改製戸籍が作成されたりして、複数の戸籍が存在することがむしろ通常的です。申請時に謄本と抄本との申請の選択(全部事項と個人事項の申請書類の選択)もあります。戸籍の翻訳を依頼されるときには、目的に沿った正しい戸籍を取り寄せることが必要です。戸籍謄本等の取寄せは本籍地に本人等が直接市役所などで申請するか、郵送で依頼することもできます。戸籍謄本の申請方法、発行料金など詳細については各市町村にお問い合わせください。
 
翻訳のサムライの戸籍翻訳では公式文書には翻訳証明を標準装備しています。翻訳証明書は無償(翻訳料金の中に含む)です。
会社の翻訳証明書ではなく、公証役場、領事館などによる公証を必要とする場合は、その旨お知らせください。手配いたします。なお、このサービスには各公証機関が課する公証料金に加えて弊社の手数料も発生いたします(料金表に提示する価格は別段に断らない限り、各公証機関の公証料と弊社手数料を加えた合計額です)ので、ご留意ください。

戸籍謄本の翻訳については、別サイト「戸籍謄本のサムライ」に詳しいので
ウェブサイト「翻訳のサムライ戸籍謄本のサムライ戸籍謄本のサムライ(http://www.translators.jp)」をご覧ください。

迅速な戸籍謄本の翻訳は、翻訳のサムライのベビーサイト「戸籍謄本翻訳」のウェブページのオンライン申込フォームのページから↓

戸籍謄本の翻訳の案内ページ: http://familyregister.translators.jp/

戸籍謄本の翻訳オンライン申し込みフォーム: http://www.translators.jp/japanese/application.html

  • 正確かつ読みやすい訳文
  • 迅速な納品
  • 安心の実績

戸籍謄本の日英翻訳、その他翻訳の事なら翻訳のサムライ

お見積りはこちらからお問い合わせください

メールでのお問い合わせはこちら

info@honyakunosamurai.co.jp